61.石を積むアート作品(ロックバランシング)と目の前の石 :マインドフルネス

61.石を積むアート作品(ロックバランシング)と目の前の石 :マインドフルネス

こんにちは。

今回は石を積む話を書きます。

と申しましても、石垣のような実用的な石積みではなく、

「アート」と言えそうな石積みについてです。

このアートとマインドフルネスの関係を考えます。

 

 

【目次】

1.ロックバランシング(石花)アートについて

2.私も石を積んでみました

3.石が隣同士になる確率

4.常がマインドフルネス

5.セルフコンパッションに関する今までの投稿一覧

 

 

※なにげない謎と不思議、朝礼スピーチのネタは、
「昭和オジサンが謎を基に、朝礼スピーチのネタをアドバイス」

 

 

1.ロックバランシング(石花)アートについて

 

ロックバランシングとはどういうアートか?

 

まずは、作品をご覧ください。

日本のロックバランシングの草分けでもある「石花ちとく」氏が初心者向けに例示された作品です。

 

 

 

作り方は、

→WILD MIND GO! GO!「日本のロックバランシング「石花」に挑戦 石を立ててみよう!」

 

【動画】

YouTube動画→「石花ちとく先生とロックバランシングに再挑戦! コンプレッサー見聞録onYouTubeDesigned by The COMP 2021/09/06」

 

 

次は、京都の鴨川でお作りの西池大輔さんの写真です。

 

 

(画像引用→「高野整体院」

 

(画像引用→SPOTお出かけ体験型メディア「謎の整体師”池西さん”に話を聞いた」

 

【動画】

YouTube動画→【ノゾキミ】石を積む男~驚異のアート「ロックバランシング」男の新たな挑戦とは…(読売テレビニュース2020/07/20)

 

 

接着剤を使わず組み立てますので、完成したら写真を撮って、石を崩してオシマイのアートです。

完成品としては一瞬のアートともいえますが、作成中こそがアート体験ですので、モノづくりの愉しみが味わえるアートです。

 

このロックバランシングは、石たちが微妙な角度で支え合っているからこそ生まれたアート作品ですね。

どちらかの石が、あるいは両方の石がわずか数度ズレただけで、この作品は崩壊することでしょう。

無数にある石が作者に選ばれて、石と石がお互いの支えとなり作品が出来上がります。

完成作品の形は、何万分の一、何億分の1、無限大分の1の可能性で出来上がったと思います。

 

バランスを取ることが大切ですので、作者は無心になってお作りでしょうね。

マインドフルネスの心境かもしれません。

 

 

なお、同様の写真をご覧になりたい方は、

「石 積む」の2語で検索をお願いします。

バランスを素敵に保った「アート」を沢山ご覧いただけます。

(本文でも画像でも動画でも多くがヒットします)

 

 

2.私も石を積んでみました

 

 

(15分でようやく積めました)

 

 

 

 

(ここまで、ちょうど1時間かかりました)

 

一番上に積んだ石の表面が、優しいお顔のように見えてきました。

ペイントでいたずら書きしてみました。

 

 

屋内ではなく、

河原などで積んだ方が、心が自然と一体になれそうです。

 

 

 

3.石が隣同士になる確率

 

次は、どこにでもある石の写真です。

 

 

この写真の右上に、白枠の円を加筆しました。

 

この円の中を拡大してみます。

 

円の中の石から、隣同士で接している任意の二つに石に、印(□と☆)をつけました。

 

この二つの石を拡大します。

 

さて、質問です。

この二つの石は、生まれた時から重なっていた訳ではありません。

偶然、この場で隣合って写真に写っただけでしょう。

今回、二つの石が隣同士になった確率は何パーセントでしょうか?

 

私が考えるに、前章1章の作品が生まれた確率と変わらないのではないかと思います。

なんの変哲もない石が隣同士に写っていますが、岩から切り出されてこの場で巡り合う確率は無限大分の1だと思います。

ですので、私たちは無限大分の1で起こった確率を何気なく見ているとも言えませんでしょうか?

 

「なんだ、そんなの当たり前だ」

とおっしゃるかと思います。

 

私もそう思います。

 

この「当たり前のこと」が「無限大分の1」と同じく「貴重な出来事だ」と感じます。

 

 

4.常がマインドフルネス

 

 

今ここにあること、今ここで起きていること、

これらは「ごく当たり前のこと」のように見えるかもしれません。

しかし、見方を変えると「無限大分の1の奇跡」の出来事です。

 

だからこそ、「今、ここ」が奇跡で成り立っている瞬間なのです。

換言しますと、「無限大分の1の奇跡」と「ごく当たり前のこと」は、同じことだと思います。

常をマインドフルネスと思い、大切に生きたいものです。

 

 

おまけ(本格的な石積みについて)

「石積みの基本」

「石積みの種類」

 

 

 

5.セルフコンパッションに関する今までの投稿一覧

 

1.怒りとの良い付き合い方:マインドフルネス

2.私が今ここにいる意味と『病者の祈り』:マインドフルネス

3.今を生きる:コモンヒューマニティー・マインドフルネス

4.「棚上げ」という魔法:マインドフルネス

5.母を亡くしました:コモンヒューマニティー・マインドフルネス

6.認知症だった母への罪悪感:セルフカインドネス

7.罪悪感を手放す具体的な方法:セルフカインドネス

8.罪悪感と怒りとは同じものかもしれません:セルフカインドネス

9.悲しみは誰でも持っている。『でんでん虫の悲しみ』(新美南吉):コモンヒューマニティー

10.対話は、理解よりも共感が大切! -書籍と映画を通じて-:マインドフルネス

11.「自己責任論」を「セルフコンパッション」で乗り超える:セルフカインドネス

12.自分の思い込みを知って、楽に生きよう!:マインドフルネス

13.映画「ありがとう、トニ・エルドマン」にみる父と娘:マインドフルネス

14.気持ちを素直に伝える。これがアサーションという権利:マインドフルネス

15.押してもダメなら引いてみな。「逆櫓の構え」:セルフカインドネス

16.コミュニケーション能力が低いのは誰だ?:セルフカインドネス

17.答えないことが答え?:マインドフルネス

18.心を開いて~ZARDの歌詞から思ったこと:コモンヒューマニティー

19.悲しい時は悲しいままに:マインドフルネス

20.「あなたを許す」:セルフカインドネス

21.箱を作る人:マインドフルネス

22.大人の願いと、子どもの受け止め方:コモンヒューマニティー

23.想像力(再度、でんでん虫の悲しみ):コモンヒューマニティー

24.大事にされている安心感:セルフカインドネス

25.何を言われたって平気(ホイットニー・ヒューストンの曲):セルフカインドネス

26.弓を引く人:マインドフルネス

27.ビリー・ジョエルが持つウツ:コモンヒュマニティー

28.幸せがあふれ出す三つの考え方:セルフカインドネス

29.♪ ゾウさん、お鼻が長いのね ♪:セルフカインドネス

30:レーズン一粒を味わった:マインドフルネス

31.コロナで気が晴れない:コモンヒューマニティー

32.コロナの負の連鎖を断ち感謝や支援を:コモンヒューマニティー

33.過去は変わらない。でも、過去の解釈は変えられる:マインドフルネス

34.谷川俊太郎さんの「いま生きているということ」

35.だから、あすのことを思いわずらうな。あすのことは、あす自身が思いわずらうであろう。一日の苦労は、その日一日だけで十分である。:マインドフルネス

36.じゃんけんで負けて蛍に生まれたの:マインドフルネス

37.自分と枠:セルフカインドネス

38.闘牛より花が好きな牛さん:セルフカインドネス

39.やぎさんゆうびん ♪お手紙、美味しいのかな?♪:コモンヒューマニティー

40.『病者の祈り』~弱さを生きる~:セルフカインドネス

41.建前の自分と本当の自分で悩む? その前に「生きている自分」がいるよ:コモンヒューマニティー

42.ひらめいた!!!!!!! :セルフカインドネス

43.自己嫌悪・・・理想の自分と現実の自分とのギャップ :マインドフルネス

44.「仕方がない」のススメ :セルフカインドネス

45.倒れたままの今を受け入れること :マインドフルネス

46.絶望と悲嘆に直面した時 :マインドフルネス

47.割れ目が入っている鐘を叩くオードリー・タン氏。:セルフカインドネス・コモンヒューマニティー

48.春の予感・・・今咲いている草木を愛でる :マインドフルネス

49.全ての人々がマイノリティー。オードリー・タン氏の言葉に思うこと :コモンヒューマニティー

50.オードリー・タン台湾IT担当相が好きな歌 :マインドフルネス

51.♪「世界に一つだけの花」♫ :コモンヒューマニティー

52.雨にも負けず、でも涙を流し、おろおろ歩く。:セルフカインドネス

53.「ありたい自分」と「あるべき自分」ではなく、「あるがままの自分」に軸足を置こう:セルフカインドネス

54.皮肉な名言集で、安心しよう。:セルフカインドネス・コモンヒューマニティー

55.結果が見通せない仕事を任された時:マインドフルネス

56.人間関係の悩み、3つの解決方法をご紹介:コモンヒューマニティー

57.「報われない努力の方が多い」と考えると楽です。:セルフカインドネス

58.「ことわざ」に縛られていませんか? :マインドフルネス

59.パラリンピック選手が語る「レジリエンス」:セルフカインドネス

60.「汝の敵を愛せよ」の「敵」とは? :セルフカインドネス・コモンヒューマニティー

61.石を積むアート作品(ロックバランシング)と目の前の石 :マインドフルネス

 

 

 

 

 

コメントする